RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
【将棋】羽生VS中川【大逆転】

ニコニコ動画



将棋の内容もさることながら、
加藤一二三九段の名言?が数々飛び出すところが面白いです。
『あれれ?おかしいですね?おかしいですよ?』は将棋好きなら知らない人はいないでしょう(多分w
二人の勝負師に名解説が加わることによって、見ていて面白い名勝負が生まれると思うんですね。
さらに遊戯王のBGMと対局のストーリーがマッチする名編集により、将棋動画の中でも1、2を争う神動画になったのだと思います。



素人なりに将棋の内容について思うこと。

 9八角が凄い手だと言うコメントが多いのですが、
この手はアマチュアにも狙いがわかる分かりやすい手で大した手じゃないと思います。
むしろそこまでの布石が凄いのです。
 具体的にあげるならば、5九玉や7七桂です。
これらの手は直接の狙いが何もありません。
攻めるわけでもなく、守っているわけでもなりません。
むしろ相手の攻めを呼び込んでいるような手です。
 その先の9八角、いやそれよりはるか先の大逆転まですべて読みきっているからこそ、
指せるプロの1手だと思うのです。
相手の攻めを呼び込む代わりに、銀を2枚入手しいつのまにか逆転への布石を打っていたのです。
9八角から2六飛は、はるか前から打たれていた布石がアマチュアにもやっとわかるようになった瞬間だと思うのです。

また、この将棋は厳密に指せば逆転はありません。
最新のコンピューター相手なら、なすすべなくやられていたことでしょう。
しかしながら、随所随所で羽生さんの盤外戦術が光ります。
こういった逆転が起こるのが、将棋はただのボードゲームでなく、
れっきとした対人戦たる由縁だと思うのです。



author:ダル♪, category:ニコニコ動画, 19:12
comments(0), trackbacks(0), - -
【SS】1匹のコイキングが"自らの力で"レッドを倒す動画【解説字幕付】

ニコニコ動画

最弱ポケモンコイキングが、ストーリー中最強トレーナーレッドを倒す動画。

コイキングでストーリー攻略したり、強敵と戦う動画はたくさんありますが、
プラスパワーやディフェンダーのドーピングアイテムを使いまくるか、
また仲間のポケモンで能力アップ技を使いバトンタッチで引き継ぐなど、
能力を最大4倍に高めてから敵を撃破する戦術が一般的です。
いくら最弱のコイキングでも全ステータス4倍になれば、
最強クラスの能力を誇ることになります。

それはもはやコイキングではない!
コイキングをありのままの弱い能力で、強敵を倒してこそ意味があるんだ!
それがこの動画の素晴らしいところなのです。

しかしながら、誰も挑戦しなかったことだけに無理難題がたくさんあります。
電気タイプのピカチュウや、草タイプのフシギバナに、
水タイプのコイキングが本来勝てるはずもないのです。

どうやって倒すのか?
そこには、ポケモンへの熱い情熱と冷静なロジックが秘められているのです。

物事を達成するには、
○何度失敗しても諦めない熱い情熱
○理論的思考により導き出された方法
どちらかだけでは足りない、
両方を備えてこそ突破できる壁がある。
そんなことを教えてくれる動画です。

author:ダル♪, category:ニコニコ動画, 18:03
comments(0), trackbacks(0), - -
ぷよぷよ全国No1の戦い

ニコニコ動画

1P…ALF氏
2P…かめ氏
ぷよぷよ全国No1決定戦の100先(先に100勝したほうが勝ち)の戦い。
生放送で見ていたが、本当にアツい!アツすぎる!
見ればわかるこのアツさ。


author:ダル♪, category:ニコニコ動画, 20:03
comments(2), trackbacks(0), - -
ルール

ニコニコ動画



1P、とある凡プレイヤー
2P、ALF氏(ぷよぷよ通全一)

勝つというのはこういうことだ!
と見せてくれる動画である。
王道や美しさに囚われず、
フィーバーモードというルールに最適化された戦略をとっているのだ。
プレイヤー2のALF氏は非常に上手いが、通モードでの最適化された戦略であり、
サッカーのフィールドでバットを振り回しているようなものである。
ぷよぷよの戦いの目的は基本的に勝つことであるのだから、
勝つために最適化された戦略を取ることが最も大切なのであり、
それを実践している人間を叩く奴はなんなんだと思うね。


ただし小手先のテクニックであり、
所詮1発入れただけにすぎない。
勝ち続けることは不可能であろう。


しかしながら、こういった発想も勝ち続けるためとても重要なのだと思う。
株で言えば、流動性のない小型株を買い持ちする戦略は、
世間から見ればプレイヤー1のような方法なのではないか。

PS、
一応簡単な解説。
フィーバールール…相殺をするとおじゃまぷよが降ってくるのを止めながら、フィーバーカウンター(真ん中の7つの丸)を貯められる。7つ貯まるとフィーバーモード(最初から連鎖が組まれているのを消していくボーナスモード。)に突入する。
1Pが3つずつぷよを重ねているのは、相手に連鎖を撃たせてから、カウンターとして、フィーバーモードを連発するためだ。

キャラ…
1Pのキャラは3つや4つぷよがくっついたものが落ちてきやすい。
そのため消してもぷよが減りづらく、1連鎖を連発しやすいのだ。
2Pのキャラは全て2つのぷよが降ってくるため、大連鎖を組みやすい。

時間稼ぎの理由…
時間が立つと、連鎖をした時に相手に送ることができるおじゃまぷよが多くなる。
時間を目一杯稼いだ後にフィーバーモードで大きな連鎖をたてつづけに送ると、
自力で大連鎖を組んでも勝てなくなる。

author:ダル♪, category:ニコニコ動画, 19:41
comments(0), trackbacks(0), - -