RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
安倍政権は3丁目の夕日政権
最初に、僕は自民党に投票しています。 ですが、安倍政権が良い政権だと思ってるわけではありません。 どこから書こうか悩みますが、安倍首相はとてもとてもいいリーダーだと思います。 日本をよくしようと思って頑張っているのがひしひしと伝わってきます。 実際にも、外交を中心にものすごく結果を出していると思います。 明らかに中韓の傀儡政権だった民主党とは違うと思います。 支持されるのも当然のことかと思います。
author:ダル♪, category:経済全体, 15:49
comments(0), trackbacks(0), - -
三丁目の夕日を取り戻したがる老害
老害、あまりいい言葉ではありませんが意味が一番伝わりやすいので使わせていただきます。

年を取ると人の話聞けなくなったり、新しいことが億劫になり、変化に適応できなくなったりしますよね。
かくいう僕も31なんですが、最近アニメを見続けるのがしんどかったりしますし、株関係でも地味で大して神経伝達物質の出ないことをやるための脳の体力を使うことがしんどくなっています。

文章書くの苦手なので、最初に結論書いて、その後つらつら書きます。
老害の影響が緩和されることで日本は良くなり始めてるように思います。

日本は二つの世代に分断されていると思います。
高度経済成長を知る世代とそうではない世代です。

高度経済成長に生きた人って経済は右肩上がりに続くものと思っています。
現在まで要職についている世代の人たちは、人生の価値観が決まるであろう30代くらいまでは高度経済成長の中で過ごしています。
現実を見ずにもう一度あの頃の成長を取り戻そうとしてはことごとく失敗し、日本を失われた20年に導きました。

今そういう人たちが少しずつ退陣し始め、現代に合わせた態勢で企業や政治、諸々団体を運営し始めようとするリーダーとの交代が始まっているように思います。
本来はそれほど成長が見込めない状況下ですが、間違った歪みが溜まりまくっているのでそれが訂正されるだけで生み出される経済効果は本当に莫大なものになると思います。そういう意味で新たなる時代の経済成長が始まるのではないのかなぁと思います。

三丁目の夕日を再現しようとする世代と今に合わせた態勢を作ってから再度成長していこうという世代のが足元で起こっているというのが持論であんまり老害関係なかったかもです。

PS 読み返して思いました。 おそらく交代した効果が少しずつ出始めてる頃ってことになりますかね。
author:ダル♪, category:経済全体, 15:33
comments(0), trackbacks(0), - -
日本経済復活か?
久しぶりにブログを。
最近日本経済が良くなってきたように思います。
加えてインフレの圧力が増してきたように思います。
そのあたりについて適当に。

要因は少子高齢化による人手不足だと思います。
あまり褒められた要因ではないのですが。
経済は需給で決まるので、人手不足感が出ることで給料が上がり消費が増える好循環に入り始めてると思います。

また別に書く機会があれば詳しく書きますが、アベノミクスは景気回復には寄与していないと考えています。
人手不足や経済サイクルによる景気回復は民主党政権下での2011-2012頃から始まり、アベノミクスの弊害で正常化が遅れたものの、ここ半年から1年でその影響を払しょくしたと考えています。
生産年齢人口の頭打ちが判明した1980年代ころから続いた供給<需要の流れは、ゾンビを生かそうとする政治によって自立調整を妨害され長引き、あまり望まれない形で需要>供給に転じました。
人が足りないので給料を上げてでも人を集める、給料が増えたから消費を増やす、経済は活発化すると思います。
少子化も今の10代の女性たちはたくさん産むことになるんじゃないかなぁと予想しています。
循環的にものすごい大きな変化が起こると思います。

さてなんでこの記事を書いたのかよくわかりませんが、ともかく構造的かつ持続的な変化が起こり始めていると感じています。
供給過剰だから後回しにされていたもの、構造的な循環圧力などの反転エネルギーなども含めてエネルギーは大きいと思います。
author:ダル♪, category:経済全体, 14:51
comments(0), trackbacks(0), - -