RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
ダイヤモンドダイニング-いろいろ
 投資ストーリー‥1店鋪の利益をそこそこ保ちながら、店舗数を増えていくことで、売上利益が共に成長するのを狙う。

◯低いF/Lコスト
食材や従業員やセントラルキッチンの共用戦術。
徹底したコスト管理をできるのは素晴らしい。

◯店長、従業員への権限委譲
店長に数字、経営感覚を教育した上で、店作りをある程度自由にさせているようだ。
現場の人間が自分たちで考えて作り上げていけるのは、ヤリガイがあると思う。
現場の人間が現場のことを一番わかってると思うしね。

◯魅せるのがウマイ
一度ダイヤモンドダイニングのコンセプト系の店に行ったが、
店の雰囲気や従業員の徹底した演出は最高だった。
そういうところがダイヤモンドダイニングの魅力やと思う。
外食するなら、良い雰囲気の中で酒のんで話したいわけだしね。

◯好立地を確保する
飲みに行くなら駅近だよね〜。
外食は立地が大事って言われてるけど、DDのような客単価、業態だとなおさらだろうから。



◯新店立ち上げの話しは良く出てくるけど、既存店がどうなってるのかイマイチわからん。
昨年度は既存店売上−10%、単価の下落が激しいようです。
外食業界の中でも居酒屋業界の単価下落は激しく、なかなか下げ止まるのは難しいかもしれません。

◯急速な店舗展開で従業員教育やオペレーションが追いついていない可能性あり。
食べログで、そういう不満を見かけることある。
ゴールデンマジック山本勇太社長のブログでも、従業員がだらしないので怒った的な内容を見かける。

◯平均年収が低い
労働時間も長そう。
ブラック企業臭がする。
過労死とか出たら怖いよね。(IR)

◯店が狭い、料理がしょぼい、内装がちゃっちい
コスト削減、居抜きで短期間で元を取る!なんて言ってたら
どこかにシワ寄せが来るでしょうから、ある程度事実なんじゃないかと。

個人的にはコスト削減が商品やサービスに出てくるとイヤですね〜。


とまぁそんなとこ。なんか思いついたら加筆していこうかな。

author:ダル♪, category:DD, 01:20
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:20
-, -, - -
Comment
DDの現場視察には、金と労力をかけてますので、言うと、接客はかなりましになりましたよ。
昔は覆面調査が入ったらヤバイ店が多かったです(爆)

料理と内装は良いと思いますよ。ただ飲食店って内装は、そのうち飽きるので最後はサーバーの魅力がリピート率に繋がります。
黒色大聖堂管理人, 2010/06/02 10:29 PM
かなり良くなってるんですか〜♪♪
実際に調査されてる管理人さんのお言葉には重みがあります。
自分は店を見れないので、漠然と不安が募るんですよね。
特に人材とオペレーション面なんかは気になります。

DDの非日常空間を作る力は他社がなかなかマネできないくらい凄いと思うので、
そこそこお客さん集めてくれますかね〜。

実は売っちゃいましたが、今後も楽しみにウォッチングしたいと思います。
ダル♪, 2010/06/08 8:56 AM









Trackback
url: http://daru1986.jugem.jp/trackback/246