RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
八吉に行ってきました☆
13〜16日に3泊4日で東京に行ってきました。
目的は、コミケ&投資オフと一六堂の八吉と秋葉原!
優しい皆様のご案内のおかげで、楽しく過ごしながら目的を達成することが出来ました!

一番投資に関係ある八吉の感想ですけど、 なんかうまい文章書こうとして放ってました。
それだといつまで経っても書けないので僕らしく思ったことをぐだぐだと書くことにします。


率直に書くと、旨い!
魚に脂や味わいがあるのに、サッパリしてるんだよ〜。
真魚鰹を食べてしまってから、写真撮っちゃいましたw

店に入る前は、前日の飲み&歩きまわった疲れ&熱中症&遅い昼飯(六本木ヒルズで食ったぜ〜☆俺もヒルズ族だ〜。)
のために体調悪くて‥とてもじゃないけど刺身とお酒なんてごめんだぜ‥って感じだったのに、

気がついたら煮魚と焼き魚も食べてお酒も飲みまくってましたw



この中から、本笠子の煮付けと喉黒の塩焼きを頂きました〜。
ちなみに、注文時にコレを席に持ってきてくれます☆

この写真撮ろうとしたら、何も言わなかったのに冷気をその間だけ止めてくれて、
気の効きように感動しました。
注文するのに人を呼んでから来るのも早かった。
接客のレベルが凄く高かったですね☆


他には海月とお漬物とデザートに塩アイスを食べました〜。
お酒も数杯飲んだかな〜。
お酒も料理もデザートも、期待以上においしかったし満足したぜ。

通にしかわからない味とかじゃなくて、素材の旨さを引き出してる純粋なおいしさなんですよね〜。



意外だったのが、メニューの種類が凄い多いんですよね〜。
今度はこれ食べてみようかな〜ってなります。次のコミケまでいけないけど><
燃えろ!スーパーチャーシューは席で炙ってくれるようで、遊心満点です♪





あ〜、席はこんな感じです〜。(二人席)
雰囲気良かったが、コミケの戦利品を晒すには場違いだったなw




普通の居酒屋行っても料理2000円+飲み放1500円で3500円くらいかかりますから、こんだけ旨くてサービスも良くて雰囲気も良けりゃ〜5000円は安いなぁ〜って思いました!

ちなみに、自分の見える範囲では満席でしたよ。

如何にも高そうな店で初見だと入りづらいんですけど、一回来るとそこそこの割合でファンになるんじゃないかな〜と思いました。
実際常連さんが結構いる感じでしたね〜。
接待用途だと思ってたら、若い人やカップルもいたり、サラリーマン飲みだったり、
客層は幅広かったですね。



焼酎を並べている棚です〜。弱いので飲みませんでしたが、好きな人には良いですな〜。


魚が大好きな僕にはほんと大満足でした〜。
一六堂のHPにある、『素財』『空間』『人財』の素晴らしさを腹で理解しました。


 昼間に行った六本木ヒルズなんかは、雰囲気は最高ですけどサービスも味も三流でしたし。『場』にお金払うもんだと思うのでいいんですけどね。
 それと仕事の関係でたまに料亭に行きますけど、竹に水が流れる奴(なんていうの?)とか雰囲気は良いですけど、味とサービスは普通ですね。
 高級だから旨いんだろうなぁ〜みたいな感じですw

ここには『本物』を感じました。
行く前は高いと思ってましたが、本物のお店が5000円前後なら安いと僕は思いますね。
対照的ではありますが、かつやの味と雰囲気とサービスと値段のバランスに感動して以来です。

PS
秋葉の八吉、伝説の個人投資家BNFが保有しているチョムチョムに入ってます。



PS
アークランドサービス本社、なぜか秋葉にある。

author:ダル♪, category:一六堂, 00:52
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:52
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://daru1986.jugem.jp/trackback/312