RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
『初任給で株を買う男』について補足
  僕が参考、尊敬、そしてお付き合いしていただいているロックオンさんに
『初任給で株を買う男』http://rockon1982.jugem.jp/?eid=109
としてご紹介いただきましたダル♪と申します。
(とある投資家の株価指数の前身であるロックオンの高成長株を狙い打つぜ!時代からのファンです。)

ネットのお付き合いとはいえ仲良しのロックオンさんは僕のことをよくわかっていて下さってとても嬉しいです。
せっかく取り上げていただいたことですし、補足もかねて自分の価値観や考え方みたいなのを語ってみようかなと思います。

大きく言いたいことは3つです。
1、仕事したくないでござる
2、10万でも幸せ&パーキンソンの法則

僕は仕事が大嫌いです。
サラリーマンとカタカナで言えばかっこいいですが、漢字にすると『奴隷』です。
仕事でお客様の笑顔を見ると嬉しいですけど、
自分のやりたくないこと間違ってると思うことをしなきゃいけないし、
理不尽なことを言われても耐えないといけないし、
疲れていようが、寝てなかろうが、病気になろうが、
時間通りにはきちんと仕事に行かなきゃいけません。
もちろん時間通りには帰れません。

年末年始仕事があるので、五月さんやゆうなさんに会いたいのにコミケにもいけません><
(大好きな二人のコミケデビューを直接祝福したかったのに本当に悔しいです!)

高校生の頃、電車で疲れきって寝ているおっさんの顔を見るたびに
こんな風にはなりたくないなと強く思いました。

もう、仕事がいやでいやでしょうがない!!それでもね、
なぜ仕事をしないといけないか?というと、お金が必要だからです。
なぜお金が必要なのかというと、生きるためにお金が必要だからです。

仕事はしたくないけど、生きるためにお金が必要だから仕事しないといけない。
毎日毎日この矛盾に苦しむ人は全国に数千万人といるでしょう。

この矛盾を解決するには、仕事しなくてもお金が入るようにするしかありません。
ベストセラー『金持ち父さん貧乏父さん』でいう、E(従業員)クワドラントから
B(ビジネスオーナー)かI(投資家、資産家)に移るしかないのです。

ビジネスオーナーになるにはなんらかの優れた能力と人並み外れた努力が必要です。
それは世の中の成功している経営者を見るより明らかです。

僕は特段優れた能力がありません。努力するのも苦手です。キモオタヒキニートです。
そんな僕が仕事をしなくてもお金が入るようにするには、
株式投資しかないと今のところ考えています。

>A  \験菲姫卮顱 お小遣い

ロックオンさんのブログの『株』という部分を『∋纏をしなくても生きていける自由』と置き換えてみてください。
僕は仕事をしなくても良い自由、つまり将来の生活防衛費ををお金で買いたいんです。
いろいろ欲しいものはありますし、実際嫁のフィギュアとか買っておりますが、
それに比べたら優先順位が低いというそれだけのことです。

プロフィールにもありますが、僕は良い車や服やゲーム機よりも、『月10〜15万円入ってくる状態』が欲しいだけです。

そらまぁ収入は多い方がいいですけど、仕事をしなくてよいほうが幸せだと僕は思います。
それにお金ってたくさんあったら幸せってわけでもなくて、
月10万あったら幸せで
月20万あったらまぁまぁ幸せで
月30万あったらかなり幸せで
月100万あったら超幸せで、
それ以上あっても多分そこまで幸せ度って変わらないと思うんですよ。
そらまぁあるに越したことはないんですけど、
お金が絶対必要なのって衣食住とその他少しだけやと思うんです。
それ以外の幸せは自分で作れるのかなって。
ユーストリームやニコ生で放送とかしてて楽しいし、時間とアイデアと能力(と少しのお金)で自分しだいでいくらでも楽しめるものなんて世の中にたくさんあると思います。

パーキンソンの法則っていう、インデックス投資の本に乗ってる法則があって、
収入が増えたらそれだけ支出が増える
って法則があるんですよ。
小さい頃は50円もらってお菓子買いに行くのが嬉しかったのに、
いつのまにか500円で満足できなくなって、
1000円が大金と思ってたのに、1万円をぽんぽん使うようになるんですよ。

>2.ただの布(服)に対して、高い価格を払う意味が分からない。
とか書かれてますけど(言ったからだけどねw)
高校生の頃は数千円の服を結構買ってましたから。
やっぱ、女の子にモテたかったしね。
今は魔理沙大好き、空気嫁とHとか言ってるけどwww
なんでこうなったんだろorz

そういうもので、お金あったら欲望はいくらでも膨らむんですけど、
なかったらなかったで、幸せなモンなんです人間って。
さすがに飯食えないと辛いですけどね。

ちなみにこの法則の怖いところは、
収入が減っても支出は減らないってところにあります。
落ちぶれていく芸能人とかまさにこれで、全盛期の贅沢が忘れられないんですよね。
だから、下手に贅沢って覚えない方が良いんですよ。
欲望は膨らんでも縮むことはないですから。

僕自身も働き出してから、ちょっと高めのお寿司を食べに行くようになって、
全皿100円のくら寿司とか昔は食べに行くのがとっても嬉しくてしょうがなかったのに、今は下級寿司とか思ってますから。
投資先の一六堂の八吉とか忘れられないし、元には戻りませんね〜。
外食はだって500円前後が基準だったのに、いつのまにか1000円前後になってたりね。
(ガキの頃は5個100円のたこ焼きの買い食いが贅沢だったのに)

と話はずれましたが、
要は、人間って収入があるとある分を全部使っちゃうんですよ。
だから、使って残ったのを投資にまわすとかまず無理で、
最初に投資に回す分を抜いてから、残りを収入だと思うようにしてます。
そうすると、最初からそんだけしか収入がないのに慣れますから、
その範囲で自分なりに楽しむわけですよ。
服はいらんけど、たまにうまいもん食いたいなとか。
魔理沙のフィギュアは絶対欲しいから、ちょっと節約しようかなとか。

そゆわけで、投資や貯金をしたい人は、最初から抜くことをおすすめします。
残りを貯めるとか言っても絶対他に欲しいもん出来て残りませんよ、人間の欲望は∞ですからね。
 後クレジットカード(魔法の杖)があるとその時だけ嬉しくて後で後悔するパターンの無駄遣いをしてしまうので気をつけないといけないんですよね。
http://daru1986.jugem.jp/manage/?mode=write&eid=377
このエントリにもあるように、ポイント1%分得してもそれ以上に無駄遣いしてしまうこと間違いないですから。
パーキンソンの法則から、使える金があれば使うってのが発動されるわけですよ。

そんなわけで、増収増益を続けてもボールペン1本をケチることを忘れないアークランドサービスは素晴らしいなということです。


author:ダル♪, category:人のブログ内容を勝手に批判&考察, 18:18
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:18
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://daru1986.jugem.jp/trackback/400