RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
かつや
私が個人投資家&オタク(こら!)として尊敬しているのらうさんにご紹介いただいたものの、
実はかつやの記事を書いていないので書いてみる。

自分がかつやに目をつけたのは成長余力なんです。
全国どこでも出店できるビジネスモデルなのに、
おまけに無借金、割安(当時PER5倍)と来たら買うしかないとなりますね。
初任給で一番欲しい物がかつや株だったという、リア充とは程遠い若者ですね。

で、かつやのことは書き尽くされているのでネタがないんですよね。
なので将来株価がどこまで上がるのかを考察してみようと思います。

前提条件として、
○1店舗あたり利益は現在の水準を保つものとする。
○将来の店舗数は、500-1000店舗。
ちなみにライバルは、
吉野家1179店舗
すき屋1335店舗
(2009年10月月次より)
かつやは、牛丼チェーンと違って直接的ライバルはいないので
(トリドール、ジョイフルなどデフレ店舗はみんなライバルですが)
最終的に1000店舗超えは可能だと思うんですね。経営陣にやる気があればの話ですが…。

2008年度有価証券報告書より、
かつや店舗直営59、FC店79。またチェントペルチェントなどその他15店舗とのこと。
で、全部ひっくるめて(笑)153店舗と考える。あくまで大雑把な計算ということでご愛嬌。
で特別損失とかややこしいので、営業利益の6割=純利益ということで計算すると
およそ4億9千万円。
1店舗辺り、3200万円の利益を上げるという計算になります(適当すぎる)

500店舗だと、
約16億500万円
1000店舗だと
32億1000万円の利益をあげるようです。

ちなみに、
株価14万円
発行済み株式数24,580株うち1050株が自社株なので、
株主として権利を持つのは実質23530株ということになり、
時価総額34億9240万円と算出されます。

パッと見て、1000店舗行ってPER10倍強なら株価は現在の10倍になりますね。
その頃には優待も発表されているはず?だから、優待投資家が群がりPER10倍は行くでしょうきっと。
まぁ、現実的ストーリーとして10年後に500店舗PER10倍となれば、
時価総額160億5000万円なので、年利回りはおよそ16%となります。

ここはDDみたいにカリスマ社長がいないので、ちゃんと全国に出店してくれるか微妙なんですよね。
かつやと同じくらいの規模の会社にに勤めてますが、社員100人前後だと経営者って影響大きいと思うので。
無借金キャッシュリッチ企業な上、10%くらいは成長するでしょうから損することはないでしょう。
私のように底値で売らなければですが。








author:ダル♪, category:かつや, 03:32
comments(5), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 03:32
-, -, - -
Comment
かつやは、決算書とか株価とか何も見ずに、食べてみておいしい店だな〜ということで興味ありました。

とんかつ屋っていうと、和幸ぐらいしかおもいつかないんですが、とんかつ屋のライバルがどのぐらいいるのか気になりますね

リスクは、吉野家などが、あ、とんかつも出すか・・ってならないかどうか。でしょうか。

今は割安なのでその時に慌てて処分しても、十分逃げれる気がします。
らう, 2009/11/29 1:14 AM
らうさん、コメントありがとうございます。

おお、そうなんですかー。数少ないかつやに偶然出会えたらうさんは幸せですよ。

ライバルに関しては、さぼてん、浜勝など単価1000円以上のとんかつチェーンはたくさんありますよ。
かつやはその辺りとは棲み分けができていると思いますので、実質的なライバルは食堂のカツ丼かなと思います。

大手では、松屋フーズが松八というとんかつ屋を出していますね。店舗数は少ないですが。
http://www.matsuyafoods.co.jp/shop/tonkatsu.html

ブロガーさんが一斉に投げると

ダル♪, 2009/11/29 1:33 AM
果たして逃げられるでしょうかwと書こうと思ったら間違えて送信して島しました。
ダル♪, 2009/11/29 1:34 AM
ついにかつやの分析きましたねw

個人的にライバルは富士そばだと思ってます。店舗数、価格帯的には似てるような。
シルシルミシルってバラエティー番組でそば屋なのに売上1位はカツ丼って言ってましたw

当面の目標は売上高300億みたいですね、求人サイトにも書いてました。利益率を維持出来るなら最終利益で15億くらい出る計算ですからPER10倍で時価150億、5倍程度にはなる可能性ありそうですね〜。
吉野家並に成長してくれるのが夢ですが。。。後は社長の成長意欲ですね。松村社長みたいな貪欲さがあるのかどうかはちょっと疑問。
ロックオン, 2009/11/29 10:41 AM
ロックオンさん、コメントありがとうございます。

富士そば見てみたらいい感じの会社ですね。上場していたら買いたいくらいですw

おぉ、300億を目指しているなら5倍は結構ありえそうですねー。底値からならテンバガーですよ。

吉野家並はどうでしょうね…
松村社長が先頭に立てば10年かけずに達成してくれそうですがw
かつやの社長は慎重なところが良くもあり残念でもありますね。
社長自身が大株主ですし、自分の持ち株の価値を高めたいでしょうからきっとやってくれる!と信じたいw
きっと今は慎重に進めているだけですきっと…。
ダル♪, 2009/11/30 10:27 PM









Trackback
url: http://daru1986.jugem.jp/trackback/45