RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
DVx2
ペースメーカーやカテーテルは継続的に需要があるビジネスだが、
虚血分野のACISTとかエキシマレーザーって売り切り型だろう。
消耗品やサポート部分もあるにはあるだろうが、それで上がる利益は推測だがあまり大きくないと思う。
ここは疑問点をまとめて、一回IRに突撃せんと。
意外とエナフンさんも深くは書いてないし、俺は若干医療のことはわかるからこの銘柄なら一番になれるかもしれん。

今のところ保有比率は
かつや   3
イーギャラ2
DVx       1
とここは少なめだが。
流動性がクソなだけに落ちる時はまっさかさまだし、どっかで買いチャンスが来る気がするんだよね。


疑問点 
○過去の償還価格改定で、ペースメーカー、カテーテルの一つあたり粗利益(販売価格-仕入価格)はどれくらい減少したのか?
もっと踏み込むなら、販売価格の変化と仕入れ価格の変化をそれぞれ知りたいところ。
○来年の改定について、どれくらい業績に影響を与えるか。
○ACISTとエキシマレーザーの消耗品利益などについて
○今後も虚血分野で新しい医療機器を持ち込むプランはあるのか?
author:ダル♪, category:DVx, 22:31
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:31
-, -, - -
Comment
こっちにコメントするのは初めてです。
医療が分かるなんてステキ。
突撃レポート、期待しています。
ろくすけ, 2009/12/05 4:25 AM
ろくすけさん、どうもです。
たいしたこと聞けないかもしれないですけど、出来しだい書きますね^^
ダル♪, 2009/12/05 1:30 PM









Trackback
url: http://daru1986.jugem.jp/trackback/58