RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
期待
今週もお疲れ様でした。
監視ブログの中の方が書いていた、ブログの書くことの効用の中で、自分で自分のブログを読むことで、自分の考えていることがわかり、芯を保つことが出来るみたいなことを書いていたんですが、まったくそのとおりなので、今思ってることを適当に書こうと思います。

今のマーケットは期待値が上がっているため、非常に上値が重く感じます。

というのは、そもそも11月から5月まで半年に渡るアベノミクス相場の原動力になったのは、
期待の対義語である懐疑によるものだったと思うからです。
ええ!?1万円行くの!?12000とかバブルだろw15000はねーわw
人によって感じ方は違いますが、どちらかというと上昇に懐疑と居心地の悪さを感じている見方が多かったように思います。

ところが今は、高値からかなり落ちているという理由だけで、
売られすぎ、悲観しすぎといったコンセンサスが形作られ、
どこかで大きく戻して高値を取りに行くだろうという期待が作られているように思います。

マーケットは、ツンデレであまのじゃくな性格なもので、
みんながそれはないわー!って思ってる方向に動くものであって、
ここまで期待されてしまうと上値が限定されてしまうのではないかと思うのです。
株なんてやらなければ良かったと思うまでは、マーケット全体の好転は難しいように思います。
(追加緩和や法人税減税などが発動すれば話は別です。法人税減税については特に気になるところです。)

そんなマーケットの中で高値をぐいぐい取りに行く株があるとするのなら、
成長株、少し前に流行った言葉で言えばヒューチャー株(言えてないw)だと思うのです。
ただ指標が安い株は溢れかえっているし、そういう株は大抵指標が安いんだから買ってくれよ!っていう期待に満ち溢れています。そういう株が買われるとは思えないのです。

とある方のツイートで思ったのですが、
そもそも小型株というのは、大型株を物色して買うものがねーなーって思うときに物色する対象になります。
リーマン後から2012年までに小型株が良いパフォーマンスを残したのは、
大型株がオワコンだったからという側面も大きいように思います。

しかし現在の大型株は利益が回復軌道に乗り始めていて、指標的にも割安なものも散見されます。
そんな中で、ただ安いだけの小型株なんて誰が欲しがるのでしょうか。

震災後のエスクリや桧家住宅を思い出すのです。
先行き不透明な中で、皆が明るい未来を求めました。

今も似た状況に見えるのです。
宙ぶらりんになり、方向性を見いだせない不透明な相場。
そこで求められるのは明るい未来だと思うのです。

とまぁ今はこういうふうに考えていますが、明日には変わってるかもしれませんので右から左に受け流していただければと思います(古)


PS、
本文中でも何度も書いてますが、
個人的に重要視しているのは、期待値の低さです。
抽象的だけど、期待されている株は重いし、
期待されていない株は軽いです。

PS、
にわかですが、
マクロ経済にも不透明感を感じます。
FRBの出口戦略についてクローズアップされますが、
なんだかんだいっても時間の問題だと思います。
その時に出てくる副作用は無視できないものと思います。
それと関連して、新興国からの資金流出も懸念されます。

欧州の問題や米国の債務上限問題も怖いです。
ここ半年は悪材料は懐疑としてエネルギーにされてきましたが、
今はかなり期待がぶら下がっていて悪材料に敏感な相場じゃないかと思います。

今は、時間の経過とともに輝きが増す企業を保有するか、
なにもせず人々の期待や希望がなくなり、株に絶望し呪うまで待つ選択肢が良いのではないかと感じます。

PS
企業分析するには今ほど大事な時期はないかと思います。
決算が出揃ってしばらく時間が立っていますが、
マーケットが揺らされまくった結果、それがきちんと反映されているとは思えません。
分析をし、準備だけはしつつ、動きすぎには注意する。
調べるとつい動きたくなるけれど、このバランスを大事にして行きたいです。




author:ダル♪, category:株式投資(理論), 18:34
comments(5), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:34
-, -, - -
Comment
とても面白いです。
ファンになります。
マンチキン, 2013/06/14 10:03 PM
とても面白いです。
不安になります。
マンコチンコ, 2013/06/15 2:21 PM
期待値=信用倍率だと思うんですが、あれが低くならない限り上昇はないですかね。
ドン, 2013/06/15 8:32 PM
つまり?株は?オワコン????ってこと?
チンマンコチンコ, 2013/06/16 12:53 AM
>ドンさん
そうですね。そう思います。
基本的に相場が反転するのは、投げなければならないプレーヤー(信用買いもそのひとつですね)が投げた時なので、信用買いが減少するまでは厳しいと考えています。

>その他
コメントありがとうございます。
できればそのノリはブログでなくニコ生でお願いします。
ダル♪, 2013/06/17 8:28 AM









Trackback
url: http://daru1986.jugem.jp/trackback/595