RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
かつや3月月次

かつやの3月月次が出ましたね。
仕事が忙しく、更新が遅れてしまいました。
いや、時間がないと目先の株価や小さいことはそんなに気にならんですな。

H22年度分


1月 2月 3月
既存店 売上高 100.6 97.9 100.7

客数 108.1 106.4 107.7

客単価 93.1 92 93.5
全店 売上高 115.6 110.6 113.3

客数 124.9 119.9 120.9

客単価 92.5 92.3 93.7

H20〜H22年度分


1月 2月 3月
既存店 売上高 99.54 97.51 100.3

客数 110.12 110.57 113.46

客単価 90.54 87.88 88.43
全店 売上高 136.19 133.08 136.2

客数 150.06 149.77 153.65

客単価 90.62 88.9 88.62


既存店100%回復ということで、嬉しいですね。
別に大して変わらないはずですけど、99と100は心理的に大きく違うぜ☆
(記事のテンションもどうしても変わってきますねw)

先月も言いましたけど、2月はフェアメニューのチキン味噌カツ丼の単価が安かったために客単価が落ちてただけだと思いますが。
3月の春カツ丼も旨かった。
サッパリした梅ダレと春野菜のおかげでカツがスルスル口に吸い込まれてあっというまに食べてしまったよ。


何を言ってるんだwという話ですけど、
1Qの売上はかつや単体で前年比+13%、好調な武蔵屋と天丼あきばも寄与してくれればなかなか面白いんじゃないですかね。
市場の低〜い評価に対してみれば、期待を裏切るなかなかの成長率だと思います。
出店面もかつや直営6店舗、FC4店舗めどがついているととある方の株主総会レポート記事で仰ってたみたいですし。

PS、
アークランドサービスに関しては、他の主力企業と違い特に語ることもなく面白みもクソもないんですけど、
結婚相手に夢見るミュージシャンより公務員を選ぶように、長期投資の1角にアークランドサービスを入れるのは賢明な選択だと思うんですよね。
長期投資は恋愛でなく結婚ですから。

全国に出店余地があるので成長は少なくとも10年は続く→公務員は毎年昇給
既存店が何年もずっと安定している→公務員は安定
婚カツもいいですけど、かつやのカツもなかなか良いと思います。
author:ダル♪, category:かつや, 01:23
comments(2), trackbacks(1), - -
ブログと投資と3085
ちゃっす、ダル♪です。

突然ですが、
周りのブログ書いてる方って文章もすごくうまかったりして憧れます。
僕なんて読みにくい文章&中身ない文章しかかけない人間だし、文章を書くのって難しいなぁ(ましてや面白く書くのはホンとすげぇ!!)っていつも思います。

そんな僕もブログ書こうと思ってるのは、いきなりうまい文章なんて無理やし、
最初のうちは下手でもしょうがないかなと割り切ってるからですね。
別に上げた文章がど下手やからって、別に人にたたかれるわけでなし、たたかれたとしても別になんか失うわけでもないし。書き得かなーと。
日本人ってとかく完ぺき主義やけど、とにかく中途半端でもやってみたらいいと思うんですよね。

それから、ここにきてくださる人に読んでもらう意図もありますけど、
自分の頭で考えてることをアウトプットして整理する目的で使ってる面もあります。
だから時間かけて文章整えることより、自分の考えを気楽にアウトプットして客観的に反省したり考えたりしてみたらいいかなと思ってたり♪
時には人からありがたいコメントもいただけますしね☆

最近では、
疑問に思ってることをIRに聞かないで、自分で埋めるなんて危険だぜ☆と教えてくださったことなんてほんとありがたいことこの上ないお言葉です。
今思えば、ブログやってなかったらほかの人の意見もいただけなかったことですねv
いろんな方の声を聞くこともできますし、楽しいですね♪


でまぁ投資の方も腕はとても未熟ですけど、とにかくやってみようと。
ただ、投資は中途半端にやって失敗したら金を失いますけどねw
だから、自分の能力が及ぶ範囲での投資を心がけたいですホント。

僕がかつや(3085アークランドサービス)にこだわりを持つのは、自分の身の程をわきまえてるからだったりします。

カツ丼、カツ定食を安く提供する外食のお店というシンプル極まりないビジネスモデル。
お客さんが何回も食べに来てくれたら儲かるビジネスモデル。
店に行ったら繁盛していて、自分でもおいしいと思うし周りの評判も良い。

数字を見ても、
無借金で財務はキレイ。
月次も良く、常連のお客さんが通い続けてくれているのがわかる。
株価は異常なまでに安い。

現時点での成長はゆっくりです。
が、とってもとっても『確実』なものです。
『確実』にするため、お客さんに喜んでもらえるよう無駄なコストを削減できるよう常に手を打っています。
事業的にも株価的にもリスクは限りなく0に近い。
(外食産業で食中毒はリスクですが、不祥事はちゃんと対応すれば一時的な傷で済むものと思います。)

上のようなことは素人でも調べればわかることです。
そんなシンプルなことだから馬鹿にされるのかもしれないですけど、
僕はほぼ間違いのないシンプルなことに、身を任せているだけなのです。

3085はベストな選択肢にはならんかもしれんけど、
素人にとってはベターでベタな選択肢だと思います。
author:ダル♪, category:かつや, 17:47
comments(2), trackbacks(1), - -
かつやー2月月次
H22


1月 2月
既存店 売上高 100.6 97.9

客数 108.1 106.4

客単価 93.1 92
全店 売上高 115.6 110.6

客数 124.9 119.9

客単価 92.5 92.3
 

H20〜H22分累計


1月 2月
既存店 売上高 99.54 97.51

客数 110.12 110.57

客単価 90.54 87.88
全店 売上高 136.19 133.08

客数 150.06 149.77

客単価 90.62 88.9

かつやの2月月次が発表されました。
上の表が今年の数字を去年と比べたもので、
下の表がH20〜H22までの累計成績です。
僕は、単年度より累計を重視してますね。
相対数字(%)なのでブレは出ますが、精度は良くなりますから。
(ちなみに昨年12月の数字は、多分上場前の月次が悪くてブレただけじゃないかと思うんですよね)

見ての通り1月に比べれば悪いといえばちょっと悪いですし、順調といえば、順調ですね。
くらや王将などの勝ち組には叶いませんが、『かつや』は前年ほぼ横ばいの売上を出す数少ない外食企業です。
利益率に関しては年々上がってますし、まぁいいんじゃないっすかねー。
客単価は絶対下げ止まりますからね、客数(常連客)が確保できてりゃさして問題ないでしょう。

今月の要因としては、
フェアメニューのチキン味噌カツ丼がうまかったこと(笑)で客単価を下げちゃったんじゃないっすかね。
後、ちょっと雨の日が多かったような気がします。あくまで僕の主観ですがね。

このペースなら1Qは1.6億〜1.7億程度の純利益が出ますし、周りの声がどうであれ僕はホールドして行こうと思います。



author:ダル♪, category:かつや, 17:20
comments(0), trackbacks(0), - -
アークランドサービスー鯛焼き
我らがアークランドサービスの新業態武蔵屋の鯛焼き。
羽根がついてるのはイイっすね☆
あんこを食べてから、羽根食ったらウマいだろうなぁ♪

author:ダル♪, category:かつや, 19:59
comments(2), trackbacks(0), - -
かつや-平成21年度決算
 Mr普通企業3085アークランドサービスの決算が出ましたね。
決算数字自体は非常に良いと評価しても良いと思います。


H21-1Q H21-2Q H21-3Q H21-4Q
売上高 2025862 2019099 2092377 2224147
売上原価 859249 845337 863526 918765
売上総利益 1166613 1173762 1228851 1305382
利益率 57.6 58.1 58.7 58.7
販管費 932252 972916 996474 1048365
営業利益 234361 200846 232377 257016
営業利益率 11.57 9.95 11.11 11.56
経常利益 255388 208500 237678 262813
特別利益 3324 6274 3000 -200
特別損失 7258 48893 22921 36055
税引前純利益 251454 165881 217757 226558
法人税 104295 69780 90861 95825
法人税率 41.48 42.07 41.73 42.3
純利益 147159 96101 126896 130733
純利益率 7.26 4.76 6.06 5.88

不採算業態の撤退と、クソみたいなペースの出店でも売上、利益は順調に伸ばしてますからね。
客観的に数字を見れば立派なもんです。
特別損失を、1億1500万ほど出してこれですからね。
来期、特損が出なければそれだけで15%ほど今期より上に行くんじゃねぇの?とは思います。

まぁ、特損フラグびんびんなんですが…^^;
万が一(笑)あの天ぷら屋さんがうまく行くとまでは言わずとも普通であれば、利益へのインパクトは結構でかいのではないですかね。
今回は価格的に安いですし、海老天5本入って500円の天丼はまぁまぁではないですかねー。

とりあえず来期予想がねぇ、まぁ予想は予想ですしどうせ1Qの時点で上方が見えるような数字が出るでしょうけど…。
正直萎えますね、これは。
だって天丼屋は失敗しますって期初から予想されてもねー。
なんでわざわざこんなバカな予想を出すのか、ツンデレなんでしょうかね。
最初から言い訳しといてまぁまぁの成績出したから褒めてーとでも言いたいのでしょうかね。

まぁ、そんなわけで会社予想利益でもPER6.5倍となったわけですが、個人的にも予想してみようかと。
まずベースとする数字は、4Q経常利益×4×(1-実効税率)=6億1109万円。
これに
1、既存店の変動
2、出店
3、天丼あきばプギャー
の要素を加えたものがおそらく来期純利益となるでしょうね。

うまく行って既存店100%、出店10%、天丼あきば順調ストーリーだと、
6億7220万円。PERは5.1倍
同じ前提で既存店を95%に落とすと、
6億3859万円。PERは5.4倍
そして残念なことに出店を全くせず、天丼あきばプギャーという一番デジャブなストーリーだと、おそらく会社予想通りに着地するでしょうね(笑)
マジふざけた予想だぜ!!
ほんと腹をたてて投げる株主も増えるのではないですかね。
投げてくれる分には、冷静に受け止めますけど。
とはいえ、僕も正直腹立ってますからね。

営業CF9億、投資CF2億ってどこの医療機器企業やねん!!って話しだよ。
まぁお金が貯まることに文句を言ってはいけないのかもしれないけどさ。
現金15億
売掛金2億6千万(FCの上納金でしょうし回収出来るでしょう。)
前払い費用短長期合計1億8千万
(これ4Qに突然出てきましたけど、来期費用を先払いして節税してるんですかね)
敷金、保証金、建設保証金で14億
一方、負債が13億
いや、なんか方向間違ってね?

まぁ、愚痴愚痴言いましたけど、10〜15%程度の成長とうまく行けば大爆発する宝くじ的要素を合わせ持っていて、株価も安いですからなかなかのもんではないでしょうか。

経営陣がクズなのは株価に十分織り込まれていますので、頭でも打って改心してくれればね(笑)
クズなのは出店面だけで、運営面ではかなり優秀な部類ですしね。
あぁだけど、頭打ったら出店良くて既存店ダメな物語コーポに変わるのかな。
ほんと足して2で割れよボケが。

今まで物語に流れていたFCさんが愛想をつかしてかつやに流れてくるという
もはや妄想とも言えるストーリーを締めとしたいと思います。


author:ダル♪, category:かつや, 00:02
comments(2), trackbacks(0), - -
かつやーFC店
かつやFC店募集の資料GETしました。

キーワードはダル♪の嫁です。(ローマ字)
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/260851.pqf

手作り感がたまらないですねー。
しっかりと数字を使って理論的にかつやの魅力をアピールしている印象。
最後の打倒浜勝は頼もしいなぁ!!これはFC爆発にワクテカです。

PS、かつや関連は荒れると気分的に嫌なのでパスありにしています。IRにメール送れば資料もらえるようですので、欲しい方はどうぞ。
author:ダル♪, category:かつや, 21:45
comments(0), trackbacks(0), - -
かつや12月月次ー20〜21年度
かつや12月の月次が出ました。
吉野家にもマケズデフレにもマケズ、多くのお客さんを魅了し、
なんとなんと2年ベースの数字では、今期最高の売上高を記録です☆

客数増加は、弁当、デリバリー効果及び常連度(一人あたり来店回数)が高まった結果だと思われます。客単価は下がったものの下げ止まりを見せている雰囲気はありますね。
 H21年度は、年間を通して客単価低下客数増加の傾向が見られました。
 単価が高いメニューの方が利益率が高いでしょうからそういう面では痛いですけど、セントラルキッチンや輸送の合理化を進めて原価低減努力をすすめているので、利益率は維持出来るでしょう。
 また客単価の低いお客さんほど、常連となり何度も通ってくれると思うので、そういったお客さんが増えていることは良い傾向かと思います。
 客層が常連で固まるほど、既存店が悪化する可能性は低くなると思うんですよね。
 景気が良くなれば客単価が回復することも期待できますし、既存店は今後横ばい以上で推移するでしょう。
 
PS、いやっほぉぉぉぉぉヾ(@^▽^@)ノ

 


1月 2月 3月 4月 5月 6月 上半期
既存店 売上高 98.95 99.6 99.61 97.24 104.76 104.35 100.57

客数 101.87 103.92 105.35 104.17 110.87 111.01 106.11

客単価 97.25 95.52 94.57 93.3 94.37 94.02 94.85
 

7月 8月 9月 10月 11月 12月 下半期 通期
売上高 101.2 102.21 105.26 100.66 101.45 105.16 101.98 101.4
客数 109.62 108.58 111.82 102.63 111.93 118.6 110.14 108.25
客単価 92.25 94.09 94.04 103 90.7 88.7 92.53 93.69
author:ダル♪, category:かつや, 23:39
comments(3), trackbacks(0), - -
かつやーFC店
 明日かあさっての月次が楽しみ、ワクワクするぜ。
俺の読みが正しければ、100%超えが出るはず。

まぁ、それはさておきかつやFCの資料を発見しました。
http://www.sagasufc.jp/jp/FC_250.html

資料によりますと、
かつやのノウハウと引き換えに加盟店から頂くロイヤリティーは、
売上の5%、1社で複数店舗を運営すると3%まで低下するようです。
かつやの開業資金は諸経費を含めて3000万〜5000万のようですね。
かつや自体の利益率が10%なので、加盟店と本部で儲けを半分こと言ったところでしょうか。

月商どれくらい上がるのかわからないのでなんとも言えないですが、
加盟店側の利益もある程度は安定的に保てそうで、某コンビニの様な加盟店イジメの条件ではなくて安心しました。
これなら、かつやの知名度が高まれば加盟店が集まる可能性もあるかなと。

一つ苦言を呈するなら、FC勧誘のアプローチがかつやは平凡かな。
アピールポイントは間違っていないですけど、内容が抽象的でぼやけていて
多くの希望と不安を持っている加盟店側の立場にたった文章とは言えないかな。
(乱文のおまえが言うなというツッコミは勘弁してください)


上場FCのライバル物語コーポレーションの資料
http://www.sagasufc.jp/jp/FC_161.html
どうでしょうか。
さりげなく看板メニュー、客単価、他社との差別化など加盟店側が気になるところをさりげなくアピールしているところがニクい。
更に、追加で広告費を出して、
http://www.sagasufc.jp/jp/tyumoku_marugen.html
積極的に宣伝しています。
内容も物語の良さをアツく語りながらも、加盟店側の立場にたった現実的な数字を出すことを忘れない。
ダル♪が今飲食店のFCやろうと考えている立場なら、物語の方を資料請求したくなります。

業績面ではかつや優位ながらも、物語コーポがあれだけのFCを集めている理由が個人的には納得が行きました。

某ブロガーさんがティアのFCの素晴らしさについて語っていたのもそういうことなんでしょう。
大きな決断をする相手に対して、数字面、感動面共にアピール力に大きな差がつくところなのかなと思いました。

そんなわけで株主の皆様、かつやFCに加盟したくなるアツい文章を考えましょうw


author:ダル♪, category:かつや, 20:23
comments(0), trackbacks(0), - -
僕がかつやに強気なわけー成長株の爆発
こんばんはです。
どっかで見たことあるようなタイトルですが中身は劣化記事ですのであしからず。
ちょっと僕の大好きなかつやが地味すぎて株価上がらんだの低成長だのアニオタだの叩かれ気味なので、
意地を張って対抗記事をwww
ちなみに、その言い分に関しては最もでございます。一切の反論ございません。

それでも僕がかつやに強気なわけについて、結論から書きます
それは、既存店が100%超えしてくる可能性が大いにあることです。

今、市場のコンセンサスでは既存店若干不調と捉えられています。
現に月次を見ても、若干低下気味です。
そしてその原因は客数増加以上の客単価の低下と別記事で書いた前年度月次との兼ね合いと思われます。
http://daru1986.jugem.jp/?eid=90
客単価は必ず止まります。最悪みんなカツ丼梅しか頼まなくなったとき止まりますw
まぁそれはさすがにないですし、既に2年前の90%の客単価になっておりもうこれ以上大きく下がるのは、なかなかないかと思います。
そして客数増加の方は、従来からのデフレ傾向に加え、新規に弁当及びデリバリーが継続的に寄与するかなと。
今は試験的に始めて数店鋪で行っているようですけど、
ある方の調査に良れば弁当販売はなかなか好調なようで、
これからも挿入店鋪は増えていくでしょう。
となれば、必然的に既存店100%超えを安定して続けられる可能性は高いのではないかと。

既存店100%を続けて維持している外食は今のところとても少なく(あのDDすら90%)、もしかつやの評価ががやや不調組から絶好調組の一角として入れば…。

更に今月末決算で(一株利益22222円wダル♪予想)上方修正もほぼ100%ありますしね。
来期予想めちゃくちゃ控えめに24000としてもPER5倍台に戻りますから、
いくら地味でもさすがに買われるかと。

話しは飛びますが、
成長株ってふだんの年間成長は10%ー15%くらいだとしても、
どこかで爆発が起きると思うんですよ。
去年のDDやDVx(他にも、沢山ありました)のような爆発が。
DDの株価が何倍にもなったのは、安値圏からの調節と成長の爆発(大幅出店に加え既存店利益率大幅改善)が同時に起こったからに他ならないですから。
DVxも同様ですね。
PER5倍かつネットキャッシュより低い時価総額のバリュエーションと、
一昨年の教育中の営業員増加による人件費増加利益落ち込みから、昨年の営業所増設と共に人件費の荷物だった営業員が一気に収益源と化したことによる利益の大幅up。
この二つが同時にあったからこその爆発した株価高かと思います。
またDDはGMが次の爆発として楽しみですし、DVxも人工血管の研究費剥げ(研究費控除後PER5倍台)と利益供与でもう一段の爆発が期待できるので、監視銘柄及び保有銘柄として楽しみにしております。
このあたり、ロックオンさん推奨のペパボも爆発がありそうで楽しみですね。
安定した成長と、数年に一度起こる爆発的成長おいしいです。

かつやの場合も爆発の種として、業績的には弁当の浸透、FCが一気に増えること、フードコートへの本格出店が始まることなどが上げられる。
特にFC増加については、成長と共に今は無に等しいかつやの知名度がupし
知名度が上がることでFCが集まりやすくなる、その好循環に入ることが楽しみである。
また知名度向上はお客さんの増加にも繋がるかなと。
始めて知らない店に入るには勇気がいるわけで、あっちこっちにあるチェーンなら少し気楽に入れる面がありますから。
弁当の浸透は、既存店向上により出店ペース以上の利益増加をもたらし、さらに月次改善による株価への再評価も期待できる。

密かに地味成長してくれるだけでもまぁまぁのリターンを頂けますが、
そういう可能性も秘めていて、
かつ地味故にバリュエーションも最高と。
爆発株としては最高ではないでしょうか。

こんなイイ銘柄、今の相場では他になかなかないかと。
もしあったとしても、10社も見つけられることはまずありえないかな。
振り返ってみれば、去年は見逃していた優良銘柄がありましたが、
それらの株は既に株価は大きく上がっていて今からの投資妙味としては微妙なんですよね。
(相対的な問題で、今でも十分買えますが)
去年ならたくさんチャンスが有りましたが、俺の実力不足だった、これからも勉強だ。
既に去年爆発している成長株が多い中、
まだ爆発していない成長株の一つとして、アークランドサービスの爆発をダル♪は楽しみにしております。
低評価からの見直しが一番株的にうまいですから。

PS、クソ株ランキングの優良銘柄は、一部テーマ株を除き、ほとんど全てバリュエーションへの見直しと業績改善のダブル効果での株価爆発と思われます。
王将やトライステージ、ダイヤモンドダイニング、日本電産、自動車部品などは低評価からの調整と上方修正がダブルで来た典型的な奴ですよね。
つまり爆発株でリターンが欲しければ、低めから中くらいのバリュエーション、業績向上やテーマ性などの着火が期待出来る株を拾う必要があるかなと思います。
かつやは着火力がなぁ…、着火に関してはある方のお力に期待しているわけですが。
author:ダル♪, category:かつや, 01:51
comments(0), trackbacks(0), - -
アークランドサービス-IR編
 12月24日らしさとは、360°異なったかつやのネタを。

ブログに来ていただいている方から、人材に着目していない投資家が多いとご指摘を受けまして、

主力投資先であるアークランドサービスにそのあたりについて質問を投げかけてみました。

○アルバイトからの登用はしているの?
アルバイトから登用した社員は、定着率も高いため、積極的に行っております。
⇒社員数減っている四半期もあるので、やはりきつくてやめる人がいるんだなぁ
転勤も多く、時間も不定期で仕事も楽ではないだろうからねぇ。

○来年新卒はどれくらい取る予定?
10人くらい。

○今店舗数に対して社員ギリギリじゃね?
パートの店長も積極的に育成していて、社員なしで回している店舗も複数ある。

⇒そういえば、学生の頃バイトしていたマクドは、自分より100円上の時給でスイングマネージャーやってる人が3人いて社員は一人だけだった。
そんな感じなのかな。優秀な人材を活かしている事を評価したいです。

○ちょっと出店する気足りてないじゃねぇの?
出店の条件に合う物件が少なかった。
⇒なにぃ、この不景気に見つからんかったら今後もダメだろうが。

○FCどうなの?
⇒頑張ります

とりあえず、パートの店長さんがいることを聞けたのが大きく、人材不足の懸念はまぁ大丈夫かなと。
ガチホールド継続で行きます。

PS、いつもタイトルかつやなので、一度だけ正式名称にしてみました。

PS、他に気になる事
○社員100人についてはぐらかされた。多分大丈夫だと思うが。
○物件が見つからない理由がわからん、すき家とか出店しまくりなんだから頑張らんと場所なくなるぜ。

author:ダル♪, category:かつや, 21:58
comments(0), trackbacks(0), - -