RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
落書き
 寂しい‥
一人でいると寂しいわ。
寂しい寂しい寂しい。

人肌恋しい、抱きしめ合いたい。
セックスより、ただ抱き合ってキスしていたい。


でも人が怖くて、自ら距離を取ってしまう。
人を好きになれない、人を愛せない。
自分が好きじゃないから、自分を愛してないから。

愛ってなんなのかわからん、理屈じゃないもん。
ふつ〜〜の人には当たり前に備わってるもんなんやと思う。
でも俺にはそれがない、わかれへん。
人なんかど〜なったってええわ〜って思ってる。
だから人を裏切る、傷つける。罪悪感はあるけど、自分のほうが大事って思う。

そんなだから表向き明るく振る舞ってみても、いつも人間関係がギクシャクする。
それがしんどいから、距離をおく、孤独を望む。
そして振り出しに戻る。


もう疲れたお。
死にたいって良く言ってしまう。
やっぱ、人との繋がりが人生でいちばん大事やと思うし、それがないと死んだようになってしまうんやろね〜。
人生でやりたいことがいっぱいあるからゼッタイ死なないけどね。

とりあえず、やりたいことを明確にしよう。
それを頑張ろう。
目標が明確っていうのは大事。
山登りがしんどくても頂上までがんばれるのは、
ちゃんとゴールが決まっていて、やるべきこと(登山ルート登る)が明確だから。
どこがゴールかわからんくて、道もわからんかったらゼッタイやる気せぇへん。


author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 03:53
comments(0), trackbacks(0), - -
五月さんとパリテキサスさんのラジオを聞いて
 せっかく聞いて感動したことってアウトプットしないと寝たら消えてしまうので書き残す。
既に半分位忘れてるけど。
後僕の意訳なので、本人の意図と違う可能性ありです。

◯パリテキサスさん、8桁までは信用2階建て。
その後、足を洗いコツコツ頑張って1億超え。

僕もこの流れを理想としてます。
100マン〜1000マンと1000マン〜1億っておんなじ10倍だけど、
後者は失うわけに行かない金額だから、リスクを取れず必然とゆっくりになるしそれで良い。
でも前者なんて100マンや200マン失っても取り戻せるから、思いっきりせめてスピード上げて早くたどり着くことを至上命題に置きたいんだよね。
始めた当初からいきなり信用2階建てして半年で300マン超えたのは正直大きかった。
五月くらいは何買っても儲かると思ったし、追証かかったらサラ金使ったれくらいイケイケだった。
今は1000マンまでの道の中間くらいなのでリスクをそこそこ落としながらやってるけど。
去年11月の暴落で信用2階建ての逆流の恐ろしさを知ったから僕もラッキーだったかもしれない。

◯ほんとの手法とは、経験から生まれる感情などの蓄積によって生まれる感覚的なもの。
言葉で説明できる手法は陳腐化する。

BNFさんとかそうなんだろうね。僕も勝ってる人にはそういうのがある気がする。
僕はそれがないからずっと通用する古典的な手法を使うのみ。
と同時にいろんな銘柄を見て感覚を磨いていきたい。

◯昔から通じる考え方ってあってそういうのは真理。

バフェットの手法とかそうなんでしょうね。
後、マーケットの魔術師は今度絶対読む。

◯ドワンゴはずっと赤字にする気。川上さんがustで、日本では目立ったら目をつけられて潰されると語ってたのも関係あるかもしれない。

株に対するアンテナのすごさに感動した。

◯ゴルフ銘柄
これもアンテナの高さに感動した。富の移転で新しい市場が出来るとかそこまで考える力があるのは凄い。

◯ウェルネットはガスが利益の多くを占めてるから表面上のPERを信頼出来ない。
それ故に今まで放置されてきて、三井住友のカタリストをきっかけに噴いたのかもしれない。

僕は1行目で思考停止だった。
無視されるときは、悪いところを徹底的に見られるけど、
いったん注目されて上がるときは多少悪いとこなんて気になくなるんだね。
多分アゴウさんはその辺を見極める天才なんだろうなぁ。

◯エイチアイが噴いたのは誰も持ってなかったから。

何倍にもなるには必須だなと思いました。
売りが枯れてるから、みんなその株が欲しいとなったらすごいことになる。

アゴウさんが人が持ってる銘柄をあまり買わないのもそういうことなんでしょうね。
本人がそう語ってる時もあるし。


◯アホー掲示板に投稿が多いとイマイチ、全然無いと嬉しくなる。

誰も持ってないってことだよね。
最近見つけた奴がこれで嬉しかった。
今買い増し中の一六堂も案外人は持ってないので(というか現段階では心理的に相当買いにくいと思う)チャンスかと思っている。

アークランドとかイーギャラとかその辺最悪。
正直余計な発言とか書き込みしなきゃ良かったとか思ってる。
でも長期で見れば結局業績だと思うので、あまり気にしてない。

◯IPOしてしばらくしたぐだぐだの銘柄持ってたら儲かるかもね。

3085、8771、3079、3366、3633、後持ってないけどトライステージとかダイヤモンドダイニングはそんな感じだと思う。
まだ上場して2、3年くらいの奴ばかり。
業績は良いんだけど、何か正体不明で疑われてるんだよね。
これが10年前から上場しててずっと増収増益だったら、ぜぇーーったいにこんな株価でほっとかれません。
で、これは予想だけど、本当にこれから数年も増収増益を続けたら今のPER10倍切ったバリュエーションとか絶対続かないと思う。
エナフンさんの受け売りだけど。
なので、上場落ちの銘柄は常に監視してます。
でも上場落ちのお宝株がこんなにあるのって人生で今しか無い気もする。

◯売りたい人が株を売ってしまって誰も株を売らない。
ほんと感じる、指値じゃ買えない。
数%気にせず絶対持ってたい株は成買していこう。

○そうして買ったら、急に投売りしてくるw
あるあるwパリテキサスさんがポイ捨てにこだわってる気持ちははげどうすぐる。

○主体性のある投資家が少ない。いくらなら買えるか、いくらなら売るか、そういうのハッキリしていない。上がってて時は買い板多いときは売らないくせに、板がすかすかになって売り板が増えだしたと思ったら売る投資家が多い。また騰がり始めたと思ったら買いだす。こういうやつは絶対儲からない。

こうならないように意識しつつも、感情的にやりたくなるときある。肝に銘じておきたい。












author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 02:02
comments(2), trackbacks(0), - -
投資も政治も長期目線で。
株式市場ってほんと短期目線ですよね。
好景気はまだまだ行くでーー!!と株価が噴きまくって、不景気はもうこの世が終わるんじゃないかというくらい下げる。
でもそんなことを繰り返しながらも、EPSが成長していくと株価も上がっていくようですね。

バフェットの会社の長期チャートです。↓ほかにもKO、JNJ、PGなんか試すと面白いですよ。
http://finance.yahoo.com/echarts?s=BRK-A#chart3:symbol=brk-a;range=19900111,20100227;indicator=volume;charttype=line;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=on;source=undefined

高いとこでつかむと、お漬物になってしまいますけど(笑)
そこそこ安いと思えるポイントでEPSが増えていく株を買ってほっときゃ、株なんて簡単に儲かるんじゃないっすかねー。

と思って、いざ投資してみるとついつい短期目線になりますけどね^^;

バフェットが、35年間自分の投資手法について語り続けてるのに、市場全体がバフェットの真似をしたことはないと語っていたのもわかる気がします。


(あ、別にトレードとかを否定するつもりはないっすよ。
 別に『株』は短期でもくそ株でも先物でも儲かれば正義ですし、
 僕は知りませんけど、継続的な勝ち組さんもいるんだし安定して儲かる手法もあるんだと思います。むしろうらやましいわ!!
 ただ、『投資』は中長期でするもんだと思います。)


ながながとオナニーしましたが、
本題は政治の短期と長期なんですよね。

現状はとても短期目線ですよね。
マスゴミはもう…短期とかそういう問題でなくどーでもいいことしか言ってないですね。
んでバイアスのかかってないツイッターやブログ見てても頭のよさそうな方ですら、

鳩山のお金があーだこーだ
子供手当てがあーだこーだ
朝鮮があーだこーだ

個人的な感想ですけど、
『それ言ってどうなんの?目先のことしか見てないの?』
と思ってしまいます。

『長期目線で見て、この国を良くするにはどうすれば良いか?』
そんなことを国民ひとりひとりが考える必要があるのではないでしょうか?



PS、
ちゅーか、政治家や官僚を批判するのって的外れなんですよね。
そーゆー人に限って、自分が利権吸える立場に立ったら同じことすると思います。
人間なんて本質的にはみんな変わらんし、みんな同じことするんじゃないの?

僕が官僚や役人になって、どの会社に仕事を発注するか選べる立場だったら、
お金いっぱいくれたり、アイドルとあんあんさせてくれる会社選びますけどねムフフ。

こーゆーのなくそうと思ったら、『仕組み』を作るしかないんですよ!!
一般企業の経理担当がお金を使い込まないのは、
心がキレイな人間だからとか責任感あるからとかそーゆーんじゃなくて、
やったらバレて社会的に終わるからでしょ。
悪いことしたらすぐわかるような『仕組み』になってるからでしょ。

同じことを国や痴呆自治体に導入すればいいだけじゃね?

(自分だけキレイな人間気取って批判してるヤローは僕はあまり好きでないですね。
人間は、神でも仏でもないんだぜ。
愛100%でも闇100%でもないからいいんじゃないか☆)

PS2、
お金や名誉なんて十分得ているカリスマ経営者に政治家になってもらえたら、
役人の腐敗も変えられる可能性と思いますね。
運営のプロに、国が良い方向に回る仕組みを作って運営してもらえたらなー。
あ、でも永守総理大臣とかになったら恐ろしいかwww

author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 00:27
comments(0), trackbacks(0), - -
某議員の株主重視発言についてと雇用問題について
 この発言についてはあちこちで批判されている事ですし、またその批判について私も一投資家としておおいに同意できます。
 とにかく、発言したあの方には株主はリスクを取っている事を忘れないでもらいたいですね。

 一方で、彼だけじゃなくいろんな方面から株主にばっか回して労働者に還元されない発言が出るのは、気持ちとしてわかるのです。
満員電車で疲れているサラリーマンや派遣ぎり問題なんかを見ていると、
世の中なんか間違ってるよなー。と常々感じますし。
奴隷のように働かされいらなくなったらポイされる人もいれば、そもそも仕事がなくて喰えない人も多々いますよね。
金がない人間は屑みたいなそんな風潮になっていて。
人間よりも金融経済の仕組みが重視されているというかなんというか…。
うまく言えないですけど、なんか人として間違っている気がします。
みんなが幸せになるなんて戯言だとは思いますけど、それでもなんだかやりきれない気持ちですね。

話を戻すと労働分配率が下がって株主にお金が流れる原因は、
単純に考えて、労働者の需要より供給が多いからだと思うんです。
労働者=奴隷という商品ですから、需要が増えれば価格が上がるし供給が増えれば価格は下がる。
商品に資格という付加価値をつけても、資格保有者が増えれば同様ですし。(ほんと、勘弁してくれ…)

だから、株主や企業オーナーは別に悪くないんですよ。
みなさんだって安い良い商品を追い求めるように、株主やオーナーだって安くて良い労働者を求めるのは当然ですよね。
車をやめてレンタカーや電車で済ませる人が増えているのと同様に、株主やオーナーが必要な時だけ使える派遣を求めるのは当然ですよね。

車、携帯、PC、服、家具…ありとあらゆるものが昔と比べて高性能かつ安くなったのは技術革新や機械化の恩恵を受けている部分が大きいですが、
同様に機械が発達することで(機械でできる労働の)労働者の値段も下がってしかるべきですよね。
(さらに機械化によって労働者が余り、他の労働においても労働者の値段が下がるのも同様。)
グローバル化によって、すごく安いアジア奴隷が普及してきた以上と同レベルの日本人奴隷の値段は下がるもしくはいらなくなってしかるべきですよね。

だから、雇用問題を改善させたり労働分配率を上げる事は絶対に無理だと断言できます。
それを目指す雇用政策も無駄づかいもいいとこ。
法律で縛っても企業が外国に逃げて終了。
需要と供給の法則という真理には絶対に逆らえない。


PS、
株式投資を通じて、間接的にオーナー側に回るしかないのか…。
と思ってる中、偶然ホリエモンのブログで見つけた
『ベーシックインカム』という仕組みは、
労働問題、金融問題などいろんな世の中を問題を解決し、いい世の中に変えられるんじゃね?
という希望を唯一持たせてくれます。

注、ベーシックインカムとは、国民全員に毎月最低限の生活ができるお金(8万くらい?)を支給する政策です。(生活保護は金額多すぎだと思う。)
正直最初は財源乙wとか思ったんですが…








author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 23:15
comments(2), trackbacks(0), - -
ドルの大幅減価
今年あたりありそうなんだよね。
昔の話しかもしれないけど、アメリカ財政がたちゆかなくなったときブレトンウッズ体制⇒ニクソンショックって言う一方的ドル減価が合ったわけで、アメリカの赤字が1000兆を超えてまだまだ膨らむことを考えると、
どんな形であれ必要になってくることではないか。
陰謀論的なものではいろいろ言われているけど、どんな形であれそれが起こると考えるのは全く不自然ではない。
過去において似たようなことはたくさんあったわけだし。
英ポンドの基軸通貨から凋落と大幅減価もそうだよね。
日本の徳政令も力の強さで無理やり押し付けたよね。
日本の戦時国債もスーパーインフレで無価値になったよね。
そしてニクソンショック、あれはあまりにも勝手だがアメリカの力があったから押し通したわけだ。
今何かが起こる可能性は、(少なくとも市場関係者のコンセンサスより)はるかに高いと思う。

ここからは俺の推察

そしてそれがあるとすれば、日本が民主政権かつアメリカがオバマ政権の間ではないか。
それは自民党が政権をひいたことも繋がりそう。
つまり、オバマ政権が、何らかの方法で弱小国(日本やサウジ系)の米国債及び政府機関債(フレディマック、ファニーメイ)を減価するような手を打ってきたとして、
その時自民が政権を取っていては、この世紀の大事件の責任は自民の責任になり国民は二度と選ばなくなるだろう。
だからこそ、自民はうまく身をひいたのではないかと俺は推察する。

別に国民が民主を選んだわけじゃなく、マスコミが民主を選ばせた。
現在手のひらを返し徹底的に叩いているのは、ドル減価事件の責任を押し付けた後、次は自民に戻そうとしているからではないか。

真の友愛ショックはまだ来ていない。



PS
だって、普通に考えて無理だよね、米国赤字の現状維持は。
支えられたのは、景気が良くて資金流入があったからなんだから。
中国も日本民主も米国債買い支えにあまり積極的でないし、
まだまだサブプラ問題の傷跡を赤字国債で穴埋めしなければならないところはたくさんある。

PS2
数々の陰謀論の真偽はともかく世界を影で操っているものは必ず存在していると思う。
自分が一番信じているものとしては、アメリカを内部から破壊し、世界を支配者がアメリカ単独から三国志みたいに複数の国による支配へ移行。
そして、戦争を起こしてウマー説ですね。
歴史から見ても、戦争をさせ両方の国にお金を貸したり武器を売りつけ儲ける手口が基本かと。
戦争の始まりって、不自然極まりないじゃないすか。
第一次世界大戦なんて一人のオーストリア人が殺されただけで、あんなことなるわけがない。
ヤンキーは怒りで暴れるかも知らんが、ヤクザは打算で動くのと同じで、
普通ならそんな簡単に戦争しないだろ。
真珠湾攻撃にしても大国アメリカに勝てるわけないのに普通なら攻撃するわけがなく、なんらかの裏工作があるとしか…。
author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 23:42
comments(0), trackbacks(0), - -
うだうだと
今後2番底があるのか。それが今の自分にとって最大の関心事。
相場なんて読めないけど、読みたくなるんだよねw
現状は11月危機に懲りてレバはそんなにかけていないが、昨年のような奴が来たら即退場と相成ってしまうだけにやはり気になるところ。

CMBSという奴が来年から償還を一気に迎えるらしいのだ。
そうすっと、当時5億の物件に4億くらい(間接的に)CMBSで調達していた方々は、不動産価格が(例えば)3億に下がっている今、どうやって借り換えすんの?ということらしい。
もっといえば、不良債権じゃね。って俺は思うのさ。
CMBSってのはノンリコースローンって奴で支払えなくなっても物件取り上げて終了ということで、
買い手は多大な損失を計上する事になるだろう。
今アメリカの中小銀行がバタバタ倒れているのは、不動産関連の貸付が焦げ付いてのものだと思うんだけど、商業用不動産関連まで火がつきだすと、ますます銀行倒産が加速するのではないかと思うのさ。
他にも、いろんな方々がババを掴んでいるだろうし。
日本だと邦銀はある程度膿を出しているだろうし、年金とか農林中金とか怪しいね。
アメリカだと、AIGがさらに出血とかありえなくもないよね。ドルはさらに希薄化か。
世界経済どうなるんだろう、わかりにくいんだよ今の中央銀行本位の金融システムは。

実体経済面でも、消費は回復せず、失業率も悪くなっているようだし。
そらまぁ、補助金魔法で回復する企業業績と違って、雇用が簡単に回復するとは思えないさ。
実体経済の回復にはきっと時間がかかるのさ。

景気回復とか言われだしてるけど、中国魔法と補助金魔法のおかげに見えるし(落ち込みすぎの反発もあると思うが)楽観的に考えられん。

そんなこんなな問題達が表面化すると、風が吹けば桶屋が儲かる理論で、
僕チンのかつやちゃんも叩き売りの憂き目に合うことは避けられないだろう。
信用使ってなきゃ、叩き売り歓迎なんだけどね…。

ただ、今は持ち株がバネのように力を貯めている段階なのでポジ縮小したくない。
1月末に出る決算で、見直されることは確実だと思う。

かつやは上方修正確実(調整後1株利益予想22222円)、来期予想は保守的に24000くらいかな。
表面パーが一段と低下すれば見直しは確実でしょ。
DVxもおそらく費用を保守的に見積もってるだろうし、3Qが出たら上方修正濃厚観測で再度噴く気がする。
また、人工血管関連も含め、新材料が出てきてもおかしくない頃でもある。
(費用が2Qから3Qに期ずれしているなら3Qに集中計上され、悪く見える決算出るかも)
イーギャラもPF整理を前期で終わらせているとすれば、大型提携効果も寄与して3Qは期待していいだろう。(逆にここで来なければ、売りも考える)

これは賭けだ、決算まで今の強気相場持ってくれぃ。

それ以降は給料も積みあがってることだし、
再度不動産市況が悪化した時には、優良な不動産関連を掴みにいきたいと思っている。
不動産という限りある資産を投売り価格で掴みにいける企業はめちゃくちゃ美味しいと思うのさ。
そういうときは、株価も投売り状態になるだろうし。
その一つとして、不動産流動化という少し前の相場を作ったらしい?MKCMは、特損を計上しまくり、バランスシートを綺麗にして現在財務優良を保っている。
正直よくわかっていないのですぐに投資する気は無いけどね。
悪名を持っていること、地獄を超えた事は本質的価値を求める投資家にとって望ましい性質だと思うぜ。
author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 17:03
comments(0), trackbacks(0), - -
リア充爆発しろ
 監視銘柄及び保有銘柄を、リア充と非リア充に分けてみる。

まず、リア充企業
ベストブライダル⇒俺には何のために存在するのかわからない会社だなぁ。
SHOEI⇒カップルでツーリングだと。安物のヘルメットで事故ってしまえ。
ソフトバンク⇒カップルケータイ会社などいらんのだ。空売り!
ヴィレッジバンガード⇒これかわいいね☆じゃねーよ!!
コシダカ⇒HYをデュエットだと…。
ダイヤモンドダイニング⇒不思議の国に迷い込んで帰ってくるな

そして、非リア充企業
かつや⇒客が非リア充
DVx⇒顧客が病人
イーギャラ⇒顧客が中小企業の親父さん
ドワンゴ⇒非リア充の神
アイケイコーポ⇒リア充卒業支援企業
トライステージ⇒ひきこもり銘柄
プロミス⇒おまえはあの女に騙されているぞ。
author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 23:10
comments(0), trackbacks(0), - -
マクロなんて知らんがマクロを語る
この本は、自分が読んだサブプライム関連の本の中で一番面白かったと感じた本です。
内容はタイトル通りなので特に話すことはないですがw

自分はサブプライムはまだ終わっていないと思うんですよ。
実際は10の価値しかないAAA格付のサブプライム債権を、
実際に100のお金を出して買った方が世界中にいるわけで、
具体的金額はわかりませんが、実体経済にGDP何年分もの膨大な実際の損失が出てしまっているのは間違いないことだと思います。

それによって失われたものって、小手先の金融政策とか補助金で回復するもんじゃなくて、
何年も地道に経済活動を重ねてやっと回復させることができるのではないでしょうか。
例えば、年収300万の人が貯めた3000万円をマルチ商法でやられたら取り返すためには10年間(それ以上)地道に働くしかないわけで。魔法なんてないですよね。

アメリカの地銀は順調に?倒産しているようですし、
大量の住宅ローン債権を抱えていて、実質倒産していると思われるフレディマックとファニーメイもいつまで持つやら。
そこが倒れて何百兆くらい?の社債が紙くずになったら…想像するだけでも怖いわ。
そんな事態を防ぐため膨大なドルが、刷られトル。
ごくごく普通に考えて、ドル高とか有り得ない。
円高来たら株安来て恐ろしや…。
恐怖に取りつかれると、円高で儲かる銘柄も関係なくたたき売ってくれますので。

何にしても、今の金融システムって信用創造レバレッジで成り立っているから、レバレッジがかかってそうな時は注意して行きたいですね。
起こるとしたら、新興国バブルかな。

author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 19:36
comments(1), trackbacks(0), - -
たたき売られセクター
四季報読んで気になったこと。

家電量販店がエコ特需。特需終了後業績低下とともに発生するの叩き売り時にチャンスありか。
同じ発想で自動車関連は各国の自動車減税が終了したときに買い時が来そうな予感。

医薬品関連も下がり気味だがもう少し待ちたい。ジェネリックや薬価改定懸念があるものの、大型新薬が2相3相と来ているので暴落が先か暴騰が先か微妙なところ。

叩き売りの印象を受けたのが、日本郵船をはじめとする船舶系(何て言うの?)。
それから、過払い金の影響を受けている企業、クレジットカード系やノンバンク。

セクター全体が終了扱いを受けているけど、セクター全体がなくなることはないから強い奴を持っておけば良いと思うんだ。

そういえば、オリックスの主要株主にカレの名がなくなっていた。

今は安定成長株があるから手出しする気はないけど、各セクターでよさげな奴をピックアップしておきたい。
author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 21:42
comments(2), trackbacks(0), - -
マイペース
今日は、ツイッターやブログの常連さんをスルー気味ですが、わたくし元々人付き合いが苦手でそんな気分の時もあるのでお許し下さいませ。
これからも、マイペースでやってまいります。

DDは一人客を歓迎してくれなさそうなので行く気がなくなりました。
それなりに高い店なので、どうせいくなら気分良くエンジョイしたいし、
人と話出来そうな気分の時に友人とでも行こうと思います。
どっちかというとアリス行きたいのもあるし。
男2〜3人アリスはありですよね。
そんなわけで、有言不実行すみませぬ。

DDの詳細分析はちょいちょいやってみようかと。
定性面も大事ですが、低両面でも細かいことわかっている方が投資家として有利だろうし。

かつやはわかりやすい。月次と特損と出店費用考慮するだけでいいし。
かつやの1株益(自社株考慮済み)は22222にきっとなるはずです。
3年後には株価222222一株益33333になるだろうか。
author:ダル♪, category:つぶやき以上ブログ未満, 22:29
comments(1), trackbacks(0), - -